生命保険の保険料支払でへそくり資産運用

クレジットカード

我が家で生命保険といえば、

「終身保険」・「がん保険」・「医療保険」・「学資保険」

に加入していました。

 

職場で半ば強制的に加入させられていた「がん保険」と「医療保険」は、

毎月銀行の口座から保険料が引き落とされておりましたが、

転職を機にそれらをすべて「年払い」に変更しました。

 

なぜかというと、保険料が安くなるからです。

加入していた保険にもよりますが、2%~5%ほど安くなります。

 

現在の銀行の普通預金金利が0.001%、

定期預金の金利が0.01%ということから考えると、

保険料の支払方法を変更するだけで200倍の効果がすぐに得られます。

 

しかし、それだけで満足してはいけません。

確かにこれで保険料を安く支払うことができましたが、

まだまだお得に支払方法があります。

 

それはクレジットカード払いです。

 

生命保険料も前回お話ししていた

「家計の支出を集約した最強のクレジットカード」で

払えるように支払方法を変更するのです。

もちろん、加入されている保険会社や保険商品によっては、

クレジットカード払いができないかもしれませんが、

一度保険会社に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

 

我が家の保険料は年間で1商品あたり20,000円~110,000円ほど

支払っておりましたが、できる限りクレジットカード払いに変更しました。

もちろん、自動車保険料や火災保険料もできる保険会社もあると思います。

トータルで20万円から30万円の保険料をクレジットカードで支払えば、

還元率が1%のクレジットカードであれば2,000円~3,000円の

キャッシュバック等を受けることができます。

 

保険料が安くなったうえ、ポイント還元も増えるという

まさに一石二鳥の方法ではないでしょうか。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村