副収入・副業

アベノミクスとへそくり資産運用

へそくり資産をアベノミクスの波に乗せて増やす方法はないでしょうか。銘柄の選択次第では思わぬ恩恵を受けることもできます。
副収入・副業

へそくり資産を増やすコツ。短期で稼げる銘柄を探す

私の株式投資における銘柄選択の方法の一部を紹介します。一応、短期で稼ぐことができたので参考になるかもしれません。
副収入・副業

株式投資で効率よく稼ぐ方法

私の少ない投資資金で収益を増やしていくのには、時間がかかりすぎることに気が付きました。 そう、以前にもお伝えしたとおり、頑張っても利益は20万円+30万円の50万円。 へそくり資産運用で副収入を稼ぐことで資産は着実に増えてはいますが、 ようやく過去の投資成績である▲50万円を補てんできたところ。 ようやくスタートラインに戻っただけです。
副収入・副業

同窓会ってなかなか良い情報源♪

普段交流のない友人と話ができる同窓会に出席。様々な業界で働いている友人たちは、業界の噂話の真相にも詳しく、有益な情報を得ることができました。この情報をきっかけにへそくり資産運用することで、副収入を30万円稼ぐことができました。
NISA(ニーサ)・積立NISA

3度目の「へそくり資産運用」のきっかけは「NISA」

アベノミクスの波に完全に乗り遅れた私は、とりあえずSBI証券にNISAの口座を開設しました。そこで選んだ銘柄は「セブン銀行」。金融機関でありながら実店舗を持たず、ATMだけで利益を稼ぐスタイルは、銀行員である私に大きな衝撃を与えました。
副収入・副業

なかなかうまくいかない「へそくり資産運用」。はじめての大勝負!!

「へそくり資産運用」の大勝負!!なかなかうまく資産が増えないので、禁断のガンホー株を購入することに・・・。しかし、稼ぐどころか50万円の損失に。
副収入・副業

へそくり資産運用の復活。

我が家にもネット環境が整い、副収入を稼ぐ目的で行った2回目の株式投資は手数料が安いネット証券会社のSBI証券(旧イー・トレード証券)ですることに決めました。購入した株がいきなり分割発表をして、株価は4倍の100万円に膨れあがりました。
副収入・副業

はじめての証券会社の口座開設(ミニ株投資)

なんとか副収入を稼ごうと考えた私は、5万円からの株式投資できる「ミニ株」というものを始めました。私が自由に使えるおこづかいからの「へそくり資産運用」は、この金額が精いっぱいで、ネット環境がこの世になかった時代の注文方法は敷居が高い感じがありました。